« うさぎ饅頭 | トップページ | 今欲しいもの »

お役立ちアイテム

手作り石けんを作っていくうちに、おのずと在庫は出来るわけで、というか一度に私の場合700g~800g位のオイルを使って作るので、木のモールドに入れて一日保温しながら鹸化させ、乾燥させる前のものをカットすると、ちょうど10~12ヶ位の石けんが出来る。 そのまま放っておくと、やはり香りも飛ぶのでちょっと淋しくなってしまう。 人それぞれだと思うのだけど、だいたい500~1000g位で作るのだと想像しています。

なので、現在は1ヶ月間乾燥させたものをワックスペーパーで包むようにしている。 最初の頃はビニールのラッピング袋等に入れて友人にもあげていたのだけど、後々酸化が早まってしまうことを知った...のでした。 最初の頃にあげた人はごめんなさい。m(__)m 無知とは恐ろしいもので...

以前、実家に帰った時に1年位母が使わずに置いておいた私の作った石けんは、ビニールラッピングで、匂いを嗅いでみると、「う~む、これは酸化臭...」な感じでした。^_^;

wax ←現在ラッピングに使っている、ワックスペーパー。 これはハンズで買ってくるのだけど、サ ンドイッチとかを包む用のワックステックスという輸入物。 普通のクッキングシートとかだとラッピングする時に、セロテープ止めが出来ないのだけど、これはぴったりとひっついてくれます。 自分の中で超お役立ち品。 一ヶ22mなので、結構使える。

可愛らしいモールドの石けんだったりすると、ワックスペーパーに包んでしまうのはあげたりする時に野暮ったくなってしまうのだけど、酸化臭は嫌だし^_^;それに香りも飛びにくくなりますのでいい感じ。 ということで野暮ったくても包むことにしているのだ。

|
|

« うさぎ饅頭 | トップページ | 今欲しいもの »

手作り石けん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102725/10454446

この記事へのトラックバック一覧です: お役立ちアイテム:

« うさぎ饅頭 | トップページ | 今欲しいもの »